2016.9.3 足尾歴史館 ③

ナロー
2016.9.3 足尾歴史館 ③
ディーゼル機関車・動態保存
加藤製作所・推定昭和16年頃製造・4トン・610mm

キャブにさりげなく描かれた“山一マーク”の由来は

元々は、古河市兵衛が明治10年に長年営んできた生糸業を廃し、鉱山業に専念することを決意
した時に作られたマークです。その信条は「鉱業専一」と言われ、その後、足尾銅山を日本一の
銅山にまで発展させました。
当初からさまざまな技術革新で成長し続けてきたことから、転じて現在では、技術革新のトップ
リーダーとして社会に貢献していくことを志向しています。

尚、古河電工としてはヤマイチマークを1929(昭和4)年に商標登録しています。

ナロー
2016.9.3 足尾歴史館 ③
ガソリン機関車・静態保存
渡邊興助商店・推定昭和7年頃製造・3トン・610mm

ナロー
2016.9.3 足尾歴史館 ③
ガソリン機関車・動態保存
森製作所・推定昭和20年代製造・4トン・610mm

こんな機関車たちを見ているだけでワクワクします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -