2017.2.1 「忘れ物を届けに来ました」?  三輪鉱業所専用線

秩父
「忘れ物を届けに来ました」?ではなくて「忘れ物を探しに来ました」?でした。

週末の撮影の準備をしていたところ、めったに使わない40年以上前に購入した平行プレートが紛失していること
に気が付きました。記憶をたどると1月9日に影森坂で使った気がしました・・・。
気になったので昨日、影森坂に平行プレートを探しに行きましたら見事に発見しました!!

ついでに三輪鉱業所専用線を撮影してきました。

秩父
朝の、影森発(平日)8:30発と9:35発の三輪鉱業所専用線貨物列車は、一旦バックしてから20‰の
上り勾配に挑みます!!なかなか迫力があります!!

一旦バックして加速する場面を見たのは、40年以上前の夕張鉄道・平和以来でした!!

秩父
あちきの場合、現役の蒸機機関車消滅後は“旧型電機”の撮影に好んで行きました。

秩父鉄道の電機を撮影していると、40年以上前の青梅線にED16を夢中になって追い掛けていた
時代を思い出します。
コンパクトにまとまった秩父鉄道の電機をもう一度見直してみようと思う今日この頃です・・・。
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -