2017.2.13  夜汽車への誘い “郷愁のテールランプ”

上越
2017.2.13  夜汽車への誘い “郷愁のテールランプ”

昔から光と影は写真にとって命であった・・・。
勿論、鉄道写真においても同じだ。
印象的な絵面は光と影の処理が上手い。勿論意図しないビギナーズラックもあるにはあるが。

この時も朋友の群馬のK氏がいみじくも言っていた、○駅発車直後に対向列車が来るョ!!
その光を利用すれば面白いかも・・・。

百戦錬磨のK氏の情報であった。
なるほど、この時もバッチリ頂いたのだ!!

情報を聞き集め、決断は己自身なのだ・・・。
どれだけの情報網を確保し、己で判断し撮影場所を選択し、
後は己のテクを信じるしかない!!
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -