日々雑感  「冬深き隣は何をする人ぞ」 松尾芭蕉にかこつけて

釜石

日々雑感  「冬深き隣は何をする人ぞ」 松尾芭蕉にかこつけて

関東では“松の内”も終わり、僕も、御屠蘇気分が貫けてしまいました。

毎年頂く各地からの年賀状には、私は、鉄ちゃん今でも続けているよ!!的な年賀状の山に刺激を受けるのでした!!

今年はあの人に会いたい、この人に会いたい、なんて勝手に思っています。

今朝の僕の地元、福生市の朝の気温は-5℃で積雪は無いものの厚い氷が張っています。
美しく冠雪した富士山の山頂も見えます。

昨日は、朝から遠征中の梨五郎さんに電話を掛けてみました。
「おはようございます!!今日は富士山が美しく冠雪していて抜けもいいので、小田急線のどこでスタンばってますか?」
「え!?ジムニー故障で?自宅にいる?」「それは残念でした、お怪我が無くて何よりです・・・。」

さてさて、そろそろ仕事に行く時間が近付いてきました。今日も(;´д`)トホホ一日の始まりです・・・。

ブログ村に再び入村してしまいました。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
毎日の更新は難しいと思いますが、今後ともよろしくお願いします!!
ポチッとした、この先に素晴らしい蒸機画像がきっとあります!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

“雨の日の白昼夢”

日々

“雨の日の白昼夢”

薄暗い雨の日だった、たぶん撮影に行く途中だったと思う・・・。

何だか違和感を感じた車が近付いてきて、ゆっくりと走り去って行ったのだ・・・。

咄嗟にカメラを構えて連写した・・・。その一枚に奇妙な光景が映り込んでいた?!?!

アレ??? 車を運転しているのは“犬”・・・。

マジかよ!!  以上「世にも奇妙な物語」でした。

ポチして頂けると、嬉しく思います!!
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

2017.12.13 寒川神社 「八方除・家内安全・商売繁盛・祈願」

2017.12.13 寒川神社 「八方除・家内安全・商売繁盛・祈願」

貴方には信仰心がありますか?
厄年なら、厄払いは必須です!!
信じるか?信じないかは?貴方の自由ですが・・・。

あちきは目に見えない“信仰心”を信じますし、感じます!!

日々

日々

日々

四尺の〆縄を購入し、自宅兼事務所の神棚に飾る!!
神棚下には、都築雅人さんから頂いた「世界の車窓から」のカレンダーが鎮座するのだ。

2017.12.2 師走の“ Routine work”

日々

日々

2017.12.2 師走の“ Routine work”

今週も無事“ Routine work”をこなし、金曜の夜は近所にある“昭島温泉”で汗を流し、
サウナで瞑想(迷走)する・・・。

朝、冠雪した美しい富士山がクリアに見えると一日気分がいい。
あちきの、日常は半径3㎞圏内で全て完結するのだ。
正に、ちっちゃい“小市民的生活”なのだ。

本日は、本来なら“雪のクリトレ撮影”のはずだが・・・。
サウナで瞑想(迷走)しているときに、あちきにとって重大な“やり残し”を思い出した。
ならば本日は“やり残し”の処理と、事務所の掃除でも致しましょう!!

人は人、あちきはあちき、それでいいのだ!!

たまには1ポチしてくださいませ!!!+
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

旅慣れた人に学ぶ!!

日々

旅慣れた人に学ぶ!!

一見、離陸直後の航空機の機内の様であるが実は新幹線の車内なのです。
快適そうに惰眠を貪る乗客なのです。
彼独特のアイマスクスタイルに注目です。

これこそが“旅慣れた人に学ぶ!!”なのです!!
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -