FC2ブログ

2019.8.12 ワイド周遊券の時代 あの頃、僕らは輝いていた!!

ワイド周遊券の時代 あの頃、僕らは輝いていた!!

あれ?いつの間にか“均一周遊券”から“ワイド周遊券”に呼び方が変わっていたな?

16日間有効で、9300円、学割で7440円。今から考えると安かったと思う!!

バイトに明け暮れていた高校時代。
この夏も、日産の下請け工場で汗を流して働いていた。
8月11日に周遊券を、わざわざ東急観光八王子営業所で購入していた。
なぜ地元の、拝島駅購入しなかったかというと、夏休みの登校日だった。

久しぶりに会う、日焼けした友人たちと語らいは楽しかったと記憶する。
僕は言った。夏休みの後半は北海道で遊んでいるよ!!
友人たちは、お前はいつも“自由”でいいな!!そうさ俺は“自由”だよ!!

あの時代の、それぞれの青春があったな。
学業に打ち込む奴。体育会系クラブ活動に汗を流す奴。暴走族で爆走中な奴。
ポリシーの無いバカな不良たち。ただ一日楽しく無事でいればいい奴など。
そんな中で、我が校では、写真活動と旅を繰り返しているアホは、あたし只一人だけでした?

高校二年17才、青春ど真ん中の夏の後半戦が始まろうとしている!!

_MG_8270_convert_20190804152014.jpg

探してみてください、僕と同じ、鉄道少年だった、
貴方の思い出の駅はきっとあるい!!

45年前の青春って、いいよな!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その8 乗るか撮るかの選択? 

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その8 乗るか撮るかの選択? 

カイバルトレインが、ジャムド駅で大休止するので見に行った・・・。
何だこれは?何でこんなに軍人がいるの?

聞けば、この先から同じパキスタン領内でありながら、トライバルテリトリー(部族支配エリア)に
なるそうだ?国家権力の及ばないエリア?
チョット歴史の勉強をしてほしい、カイバル峠エリアはパシュトゥーン人が支配しているそうだ???

この列車に、ジャムド駅から国境警備隊が乗り込む!!
乗るも良し、マイクロバスで追い掛けて撮るも良し?究極の選択を迫られたのだ!!
結論は、マイクロバスで追い掛けて撮る!!を選択したのだ!!

その結果が、吉と出るか?凶と出るか?は、アラーの神のみぞ知ることになる・・・。

それでは19年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

_MG_8253[1]
銃を持った軍人が何人もいたのには驚いた・・・。

_MG_8257[1]
例によって、あたしのできる限りの交渉力で、これだけの幹部を連れてきて
画像に収めることに成功した!!
隊長のお名前と、部隊名を聞いたが、あたしのヒアリング力では残念ながら聞き取れなかったのだ・・・。


どうやら今日から世間様は、盆休みの多い所で9連休で羨ましいかぎりです!!
あたしの様な、小市民的生活者は盆休みでも働きます!!次の旅の準備の為に!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その7 放射冷却の朝

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その7 放射冷却の朝

ペシャワール付近の1月の気候は凌ぎ易い。
朝は5℃を下回り寒いくらいだ。そんな条件の良い市街地の勾配区間を駆け上がる!!
昼間になれば25℃~30℃以上になり、煙が期待できなくなる・・・。

それでは19年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

_MG_8251_convert_20190804155345.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

2019.8.6 多事争論 令和元年 本格的夏到来!!  

2019.8.6 多事争論 令和元年 本格的夏到来!! 

今年の夏は、創作活動が忙しくてインドア生活で過ごします!!
夜の呑み屋は、たまに気分転換に徘徊します!!

先日は、地元福生の小さなお祭りで少しは貢献しないといけないと反省しきり・・・。
本日は毎年恒例の“福生七夕まつり”でほんの少しだけチラ見しただけ・・・。

暑い日が続きます、還暦越えの友人たちへ!!お体をご自愛くださいマセ!!

IMG_3404_convert_20190803111447.jpg
探せば、まだまだ魅力的な撮影地はありますが、この夏は創作活動を優先します!!

site-5d35470d7c31c20th-convention_ver2_1-724x1024_l_convert_20190803111534.jpg
時間を見つけて、見学に行かねばなりません!!

IMG_7110_convert_20190803111718.jpg
近所の中華屋、美味い!!

IMG_7115_convert_20190803112014.jpg
僕の家の、近所でもいくつかの変化がありました。
無人の家が解体されて、新築3棟建設中とか、廃屋が3棟あり早く解体して欲しいとか!!

IMG_1487.jpg
呑み仲間の“INUさん”相変わらずお元気そうで何よりです!!
模型とパンクで活躍中!!

image-asset_convert_20190803111924.jpg
今年も行きます!!天気がいいといいですネ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その6 蒸機機関車HGS型について 

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その6 蒸機機関車HGS型について 

カイバル峠は、ブロードゲージで軌間1676mm(5ft6in)です。まさにガニ股蒸機です。

HGS型は、1914年(大正3年)~1924年(大正13年)に、2178~2310号機の
133両製造。
軸配置は 2-8-0 コンソリデージョン 時代背景と言い国鉄9600型と同じですね。

今回登場する蒸機は以下の2両だけです。
2216号機 1914年(大正3年)  Kitson 製造(イギリス)
2303号機 1924年(大正13年) Vulcan Foundry 製造(イギリス)


それでは19年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

_MG_8250_convert_20190730221206.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31